​腐ったれんこんの見分け方

124847b.jpg

明らかにカビが生えていたり、異臭がしたり、れんこんを切った時に全体が変色(茶色や黒色)していたり、ぬめりがある場合は、傷んでいるので、食べるのは控えましょう。

​腐っている状態は?

124847b.jpg

れんこんにはポリフェノール成分の一種であるタンニンを多く含んでおり、そのタンニンは空気に触れて酸化すると黒く変色します。カビ・異臭・ぬめり が無い状態でしたら食べれます。

調理の際に、アク抜きをしっかりする(酢水に5分程つける)ことで変色を防ぐことができたりします。

​<ご参考> お料理に合った調理の仕方 でも、アク抜きの仕方をご紹介しております。

​よくある変色について